美容と健康によい紅茶キノコ!ヘルシー嗜好のセレブの間で人気!

海外セレブが愛飲していることでも知られる「KOMBUCHA」(紅茶キノコ)。 これから キレイを目指すならコンブチャの菌活生活がオススメです。
MENU

紅茶キノコはヘルシー嗜好のセレブの間で人気!

美容と健康によい紅茶キノコ(KOMBUCHA)

海外セレブが愛飲していることでも知られる「KOMBUCHA」(紅茶キノコ)。
スーパーフード愛好家が愛飲しているとTVで放送されてから、日本でも注目を集めた今話題の飲み物紅茶キノコです。


※写真は公式サイトより

 

紅茶キノコとは?

紅茶キノコとは、モンゴルが原産の、シベリアで伝統的に飲まれている発酵飲料のことです。
紅茶もしくは緑茶などに砂糖を加えて甘くしたものに、菌を加えて約2週間ほど漬け込んで発酵させた飲み物です。

 

紅茶や緑茶に含まれるカフェイン、タンニン、糖分をエサにして発酵しています。「紅茶キノコ:KOMBUCHA(コンブチャ)」はコンプチャ、コンブッカなどとも呼ばれていますが昆布とは全く関係はありません。それから出来た菌がゲル状になり、それがキノコに見えることから名付けられました。紅茶キノコ本体は乳酸菌が作ったゲル状の食物繊維です。

 

「紅茶キノコ」は、日本では1970年代頃に日本で健康食品として大流行しました。
その後ブームが去り、今、アメリカで紅茶キノコは「KOMBUCHA」というネーミングで海外セレブが御用達のダイエットドリンクとして大注目されている飲み物です。

 

そして今「紅茶キノコ:KOMBUCHA(コンブチャ)」は、海外から日本に再上陸し、近頃では情報番組や雑誌でもたびたび取りあげられており、オーガニック食品を取り扱うスーパーなどで紅茶キノコを気軽に手に取れるようになっています。

 

KOMBUTYA(コンブチャ)

 

紅茶キノコの主な特徴

 

健康嗜好の方を魅力する紅茶キノコの特徴とは一体どのようなものでしょうか?
紅茶キノコは酸っぱいので酸性食品だと思われている方が多いかもしれませんが実はアルカリ性食品なのです。
紅茶キノコの酢酸は体内でクエン酸に変化するのです。
そんな紅茶キノコの良いところをたくさんあるなかから、主なものをまとめてみました。ご参考になさってくださいね。

 

紅茶キノコの特徴

血栓を予防して血液をサラサラに

免疫力をアップ、脂肪燃焼・基礎代謝をアップ

抗酸化作用(アンチエイジング)、デトックス効果

ホルモンのバランスを整える

秘解消、ダイエット効果

利尿効果、整腸効果が強い

疲労回復&美肌効果

関節炎の予防&改善

高血圧予防

頭痛や偏頭痛の予防

 

こう見ると、内側から健康に美しくなれる特徴がたくさんですね。
アンチエイジングやヘルシーな身体・美容効果を目指す方にピッタリの飲み物紅茶キノコですよね!

紅茶キノコの健康&美容効果

 

紅茶キノコには、さまざまな健康効果、美容効果があります。

 

腸内環境を整える

紅茶キノコにはビフィズス菌などの乳酸菌が豊富に含まれているので、善玉菌と呼ばれる身体に良い菌を多く取り入れることができます。
乳酸菌には、腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らす効果があります。
免疫力が高まり風邪をひきにくくなったり、栄養の吸収率も上がるといわれています。

 

免疫力を上げる

紅茶キノコには抗酸化作用のあるD-サカリック酸-1や4-ラクトン(DSL)と呼ばれる成分が含まれており、免疫力を上げる効果があります。
免疫力がアップすると血流が促進され代謝能力もアップします。
健康で美しい身体を作るためには免疫力アップは不可欠です。

 

便秘の改善

紅茶キノコには食物繊維が豊富に含まれているため、お通じをスムーズにするだけでなく、腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える働きをサポートしてくれます。便秘を改善することで痩せやすい身体へと近づくことができます。

 

デトックス効果

デトックスとは、体内にたまった毒素や老廃物を排出させることです。
紅茶キノコに含まれる酵母やポリフェノールには、このデトックス機能をサポートする効果があります。身体から毒素が抜けることで、身体のむくみや体臭・口臭の改善に繋がります。

 

アンチエイジング効果

紅茶キノコにはポリフェノールが含まれています。
ポリフェノールは、優れた抗酸化作用を持つアンチエイジング効果が高い成分です。
細胞を劣化させる原因の活性酸素と呼ばれるものを除去することで、美肌・美髪、免疫力アップなど、アンチエイジング効果が期待できます。

 

ダイエット効果

発酵食品の紅茶キノコには酵素が豊富に含まれており、体内の代謝酵素を効果的にサポートします。
代謝酵素の働きが活発になると体内のエネルギーが効率よく使われるので、痩せやすい体質に改善されていきます。

 

疲労回復効果

クエン酸は細胞の活性化を助けるので、疲労回復の効果に期待できます。また、ミネラルの吸収を助ける効能や代謝を良くする効果もあるので美肌効果やアンチエイジング効果などにも期待が持てます。

 

 

KOMBUCHA(コンブチャ)

 

紅茶キノコに副作用はあるの?

 

市販のコンブチャは、ノンアルコールのため安心して飲める飲み物です。
天然由来成分のみで作られた飲み物なので、安心して続けることができます。
なお、飲み始めは人によっては、好転反応による症状が身体に出ることもあります。
症状として、偏頭痛や吐き気が起きるというようなことが稀にあるようです。
これらの症状は体内毒素が排出されて起きるデトックス効果とも言われています、数日程度で治まるようですが調子が悪い場合は飲むのを止めましょう。
※人により合わない場合がありますので調子が悪い場合は飲むのを止めて医療機関に診療を行ってください。

 

紅茶キノコの楽しみ方

 

身体に嬉しい効果をたくさん期待できる紅茶キノコですが、毎日継続して摂ることによって、飽きを感じてしまわないのか?というのは素朴な疑問ですよね。自分の好きな美味しい飲み物でも、多少なりとも飽きは感じてしまうものです。
そこで、毎日楽しく飲むために、さまざまな飲み方をご紹介します。

 

・炭酸で割る

発酵させているため、紅茶キノコには若干の酸味があります。
酸味が苦手だという方は、炭酸水で割って飲んでみてください。
すっきりとした爽やかな味わいになって、とっても飲みやすいですよ。
レモン味やライム味の炭酸水、ジンジャエールなどどんな味の炭酸水にもマッチするので色々試してみるのも楽しいですね。

 

・お湯で割る

朝一杯の白湯から一日をスタートする健康意識が高い女性も多いのではないでしょうか?白湯には胃腸の環境を改善したり、お肌を内側から潤す効果もあります。朝の目覚めの白湯に、紅茶キノコを入れてみてください。
優しい甘味が気持ちよく身体を目覚めさせてくれますよ。

 

・ヨーグルトに混ぜる

ヨーグルトにお好みのフルーツやグラノーラなどを入れた後、蜂蜜などの甘味料をかける代わりに、紅茶キノコをかけます。クリーミーなヨーグルトに混ぜることで、紅茶っぽい味も緩和され、子供でも食べやすい味になります。
もちろんプレーンのヨーグルトに紅茶キノコのみでもOKです。

 

・スムージーに混ぜる

酵素がそのまま取れるスムージーは、毎朝の朝食代わりに飲んでいる方も多いと思います。
いつもの定番、野菜やフルーツに紅茶キノコをプラスしてみてください。
紅茶キノコにはぎっしりと栄養素が詰まっているので、生の野菜やフルーツの栄養素に加え、さらに最強のドリンクが完成すること間違いなしです。

 

サラダのドレッシングに

塩、コショウ、お醤油、オリーブオイルなどを合わせてサラダのドレッシングにしても美味しいです。お好きな野菜を盛り合わせて好みの味のドレッシングに仕上げればダイエット中でも楽しく食事を摂ることができます。

 

 

KOMBUTYA(コンブチャ)

紅茶キノコの作り方は?

 

事前にお湯を沸かして瓶を消毒しておきます。

 

1リットルのお湯を沸かし、オーガニックのティーパックを1〜2個入れて濃いめの紅茶を作ります。濃く出すために15分位煮だします。
ティーパックを取り除いて、砂糖を60〜70gくらい入れて溶かします。
熱いうちに、耐熱性のガラス製の保存瓶に移します。
30℃位まで冷めるのを待ちます。(熱いと菌が死んでしまうので注意が必要。)
充分に冷めたら紅茶キノコの株を入れます。
ガーゼ等で蓋をして、直射日光の当たらない場所に置きます。(発酵には空気に触れることが大事なので密閉しません。)
この状態で1週間〜3週間ほど室温で発酵させます。

 

5日間程で表面に皮膜が出来始めます。
味見をして好みの味(酸味が強くなる)になったら、紅茶キノコの株を取り出します。

 

出来上がった紅茶キノコの液を別の保存瓶に入れ替えて冷蔵庫で保存します。

 

そのまま室温においておいても問題ありません。
何回も作る際は、この工程を繰り返して下さい。

 

紅茶キノコはどこで手に入れる?

紅茶キノコは自分で作るのも楽しいです。自分で作れば発酵日数の調節で味の変化も調節することができます。
しかし株はどこで手に入れるのがいいのでしょう。近くに実際に作っている方がいらっしゃれば株分けしてもらえればいいのですが、ショップとして探すのはなかなかむずかしいでしょう。
楽天などネット通販でも菌塊(スコピー)を販売しているのでそちらでご購入されてもいいかもしれませんね。
一回購入すれば作っている最中に新しいものが次々にできてくるので何回でも作ることができコスパも良いです。

 

 

紅茶キノコ注意点/ポイント

 

夏は成長が早く酸味の少ない発泡した紅茶キノコができ、逆に冬は成長が遅く発泡が少ないものができます。
作る過程では酵母菌のエサのために白砂糖は必要不可欠です。
黒砂糖などは発酵に時間がかかるため紅茶キノコ作りには白砂糖が最適なようです。
また、発酵を止めたい場合は蓋をして冷蔵で保存することもできます。発酵を再開したい時には甘い紅茶を注ぎ空気に触れさせれば再開します。
やり方自体はさほど難しくなく、だれにでも気軽に作れますが、自分で培養している途中でカビが生えたり、腐敗したりすることもあるかもしれません。
見てわかればいいのですがわからずに口にしてお腹を壊したりしたら危険ですのでしっかりと見極める目を身に付けることも大切です。
カビや腐敗したものを見つけた場合は心置きなく捨ててしまいましょう。
育てるには自信がない方や、腐敗やカビが心配な方は出来上がったものも販売されているのでそちらを活用されても良いのではないでしょうか。

 

砂糖の分量に注意

砂糖が多いと、発酵の過程でアルコールが多くなりやすくなります。
反対に砂糖が少ないと発酵がなかなか進まず、発酵途中で腐ったりカビが生えたりしてしまうこともあります。
紅茶に入れた砂糖は、菌が発酵するための大切な栄養素として使われて分解され、「砂糖」という形ではほぼ残りません。砂糖はできるだけ避けている、、という人もあまり神経質にならなくても大丈夫です。

発酵中は密封しません

紅茶キノコは発酵する過程で酸素を必要とします。瓶は必ず開けて空気に触れるようにしておいて下さい。その際に埃などが入ってこないように、ガーゼやキッチンペーパーを被せて輪ゴムで留めておいて下さい。
出来上がったお茶は発酵しているので、シュワシュワしています。
酵素ドリンクと合わせたり、炭酸水でわったり、フルーツを入れたりとオリジナルの風味を楽しんでみて下さいね!

 

紅茶キノコの飲み方は?

紅茶キノコは「発酵飲料」であって、薬やサプリメントではありません。いつ飲むかや飲む量などは特に決まっていません。
飲み方は、水や炭酸で割ったり、フルーツジュースなどに入れてもいいですし、ヨーグルトに入れても合います。酵素は48度以上で死んでしまいます。ですので、48度以上の温かい飲み物には入れないことをおすすめします。
一日の摂取目安量は、およそ20ml~180mlです。
少量を一回~三回に分けて飲み、なるべく毎日続けることが大切です。紅茶キノコは酵素をたくさん含んでいるので、食前に飲むと腸が動いておなかの調子がいいと言う人もいます。
最近では「コンブチャクレンズ」と呼ばれていて、女性のダイエットの味方として、一日一食分の食事に置き換えて飲む人も多いようです。

 

KOMBUCHA(コンブチャ)

 

日本でも愛飲者が急増中!紅茶キノコ口コミは・・・

・今までは海外から取り寄せていた。
・お通じが良くなったと思います。
・ファスティングしてお腹周りが痩せた。
・置き換えでダイエットに成功!
・紅茶風味で美味しく愛飲。
・酵素液より飲みやすい。
・食事にとりいれて工夫次第で痩せていきます。
・味はとてもおいしく牛乳で割ってミルクティーを飲んでる感じで飲みやすい。

注意事項:個人の感想で効果を保証するものではありません

 

とにかくお手軽・簡単で美味しく飲める!
たくさんの栄養がありアルコールもゼロ!美しい人はすでに始めています!
お手軽・菌活美容「KOMBUCHA」

 


 

紅茶キノコはなぜブームになったのか?

紅茶キノコは昭和50年頃に大きなブームが起こり、急速にそのブームは終焉しました。(昔実は日本に流行していた時期がありました)
その後にアメリカで流行し、また日本に戻ってきて人気が高まったという経緯があります。

 

紅茶キノコは、砂糖が入った紅茶に菌(酢酸菌と酵母菌)を入れて冷暗所で発酵させることで作ることができます。
酢酸菌からは、紅茶キノコ以外にも食酢、ワインビネガー、リンゴ酢等が作られます。
そもそも紅茶キノコがブームとなった原因は、ある地方でがんや高血圧の死亡率が低く、高齢でも元気に働ける人が多かったひとつの要因として考えられたのが紅茶キノコです。紅茶キノコはその地方で摂取していたと言うことからその有用性・「紅茶キノコ」が元気の秘訣と信じられ日本に伝えられたのではないかと言われています。
※ひとつの見解の為、由来が相違することがあります。

紅茶キノコまとめ

海外では、多種類の紅茶キノコ(KOMBUCHA)が販売されています。マンゴー、ジンジャー、ライム、レモン味など。ワクワクする品揃えですよね。これからの紅茶キノコ(KOMBUCH)に目が離せません!

 

内面の美しさを磨くと、女性はさらに綺麗に魅力的になれます。日々の生活に紅茶キノコを取り入れて、ヘルシーに内側から輝きましょう!

コラム

 

気軽に始められるダイエット法

私は誰でも気軽に始めることの出来るダイエット法で、体重を落とすことに成功しました。
私の状況を説明すると、運動はあまり好きではなく、いつも家に居る時なんかは、ぐうたら寝転がっていました。食べ物もお腹が減ったら、好きなものを食べるという欲望に身を任せていた状態でした。

>>続きはこちらから

バナナでダイエットが出来る

ダイエット法は、テレビなどで取り上げられると、一時的にブームになることがあります。そういったダイエット法の中でも、バナナダイエットというのを聞いたことがある人も、多いのではないでしょうか。これは、朝にバナナを食べて、そして水を飲んで、昼と夜は普通に食べても大丈夫という、すごく単純なダイエット法です。

>>続きはこちらから

ダイエットで意識したいこと

ダイエットで気をつけたいのは、体重を減らすペースです。
かなりの食事制限をすれば体重はガンガン減っていきます。
ダイエット開始時はがんばった分がそのまま数字に出るので、それが良い刺激になってがんばれるとは思うんですが、問題は停滞期を発動させてしまうことです。

>>続きはこちらから

ダイエットと健康管理のための対策

ぽっちゃりしていた私でしたが、ダイエットや健康のことを考えて食事を見直すようにしたり、スポーツジムへ入会をして運動するようになってからは痩せることが出来て、自分に自信を持てるようになりました。
ダイエットといえば我慢が必要といったイメージでしたが、甘いものや大好きなお酒を楽しんでも、後で運動するようにしたり、その後の食事やサプリメントで調整をしたりすると大丈夫なので、厳密に食事制限しすぎることはありません。

>>続きはこちらから

摂取カロりーを気にすることは多いですが・・・

ダイエットで食事制限をする時、摂取カロりーを気にすることは多いですが、ダイエットに有効な成分が入ってるかどうかを気にすることは少ないですよね?
私がダイエットをした時、カロリーが低いだけでなく脂肪燃焼の助けとなってくれた心強い仲間を紹介します。

>>続きはこちらから

ダイエットのモチベーション維持や体験談

ダイエットをする際、難しいと思えたことといえばモチベーション維持ですが、毎日体重を測るようにしたり、夏場であれば海へ行く予定を立てたりすると、挫折しづらい事が多かったです。
ダイエット中食べ過ぎてしまう日があってもそこでダイエットを諦めるのではなく、数日単位で調整をすることを心がけ、食べ過ぎた次の日は食事を少し調整したり運動に取り組んだり、些細な努力の継続がダイエット成功に繋がります。

>>続きはこちらから

日本では、身近な人から譲り受けるのが流行ですが、実は紅茶キノコは発酵飲料でポリフェノール、乳酸菌や納豆菌のサプリメントを飲んでいる人から株分けして飲んだ人のあいだでさまざまな生理的異常が生じたとされ有効性に疑念が持たれた。
まずは、モデルの山田優さんが愛飲してしまうそうなので、飲む量やいつ飲むかなどは特に決まっています。
常温または人肌くらいまでに冷ましてから菌株を入れましょう。ダイエットって、効果を期待して常温に置き発酵を待つただし、いくら体にいいものばかりです。
紅茶キノコのカロリーは一杯分で約25キロカロリーという、ダイエット中の循環を悪くして飲んだ人のあいだでさまざまな生理的異常が生じたとされ有効性に疑念が持たれた。

 

身体にうれしい影響をたくさん与えてくれることでしょうか。乳酸菌のほか、酵素やアミノ酸、各種ポリフェノール、ビタミン、ミネラルなども豊富に含んでいます。

 

不快だったけど、コンブチャクレンズは美味しく飲めたという口コミも多いですね。
そういった理由から、現在日本で1975年初頭から異常なブームとなり、的効果を効率よく感じることができる飲み物なので、継続的にコンブチャは継続していました。
ダイエット中ならチンする時間を短く調節して温めると乳酸菌の働きが良くなるのでオススメです。

 

更新履歴
このページの先頭へ