MENU

ダイエットのモチベーション維持や体験談

ダイエットをする際、難しいと思えたことといえばモチベーション維持ですが、毎日体重を測るようにしたり、夏場であれば海へ行く予定を立てたりすると、挫折しづらい事が多かったです。
ダイエット中食べ過ぎてしまう日があってもそこでダイエットを諦めるのではなく、数日単位で調整をすることを心がけ、食べ過ぎた次の日は食事を少し調整したり運動に取り組んだり、些細な努力の継続がダイエット成功に繋がります。
ダイエットを長期的に叶えるには生活の習慣を変えることも大事なので、私の場合には自宅で手軽に取り組める運動としてステッパーやフラフープを購入したり、以前よりエレベーターやエスカレーターを使う頻度を下げて階段を積極的に利用するようになりました。
ステッパーはホームセンターやスポーツ用品店などで数千円と結構安い値段で売られている事が多いですが、場所をあまり取らないですし、自宅で運動を楽しめるグッズとしておすすめです。
ダイエットには食事を工夫する方法が手軽ですが、運動をして体を動かす時間を増やしたり、入浴などで代謝を高めるのも効果的です。
摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすると痩せるので、ダイエットをする際は食べ物のカロリーについて調べたり、意外と見落としがちな飲み物のカロリーにも気をつけるようになりました。
以前はジュースやお酒を何も考えず飲んでましたが、ダイエットするようになってからはソフトドリンクやアルコールの飲み過ぎに気をつけるようになりました。

 

 

このページの先頭へ